どんなダイエットをすれば痩せられるのか

標準

有酸素運動ダイエット

ダイエットは相当数が挙げられますが、著名な方法を3つ紹介します。有酸素運動によるダイエットは王道中の王道と言われる方法であり、お腹回りに付いている内臓脂肪を効果的に減らせて高血圧・高コレステロールといった健康基準も下げられるので、一石三鳥以上の目に見える効果があります。代表的な有酸素運動は時速5Km〜6Km程度のウォーキングがあり、1日8千歩程度を歩くと継続して運動が出来るのでまずは1週間毎日歩いてみましょう。

1食置き換えダイエット

3食のうち1食をカロリー控えめの飲料や食品に変更する事によってカロリーダウンを図る事を置き換えダイエットと言い、飲料はゼリー・シェイク、食品はスープ・おかゆ等が代表的です。日中に仕事をしている場合は朝と昼を通常の食事にし、夜を代替食品にすると体への負担が無くて1か月で1Kg〜3kg程度の緩やかな減量が出来ます。置き換え食品は1食あたり100円〜500円の負担で済むので、普段の食事と同じような感覚で臨めます。

胃腸に優しくて美容にも良いスープダイエット

食べ応えがあるダイエット食品に野菜たっぷりスープがありますが、歯応えのあるズッキーニ・トマト・押麦・ハム等を入れると咀嚼回数が自然と増えるので、満腹中枢が刺激されて食べる量が減るので減量にもつながります。スープであっても食材を工夫すれば栄養バランスが偏る事は無いので、健康的かつストレスを貯める事なく痩せられるでしょう。時間に余裕が無い場合は大鍋に作って1食ずつ冷凍をしておくと忙しい朝でも確実に食べられます。

フェアリーレシピとはバストアップを目的に開発されたサプリメントの一種で貧乳に悩む女性向けのサプリメントです。